Secret Room 1

「2011年 2月 21日 」

第3子 わをん 誕生!

「別府の病院まで少なくても40分かかる・・・」
もし雪が降れば・・・。
もし道路が混み合っていたら・・・。

改めて産婦人科のない由布院の不便さを恨むも、打開策無し!

「イニシャルDばりのドラテクを見せるしかないのか・・?」

そんな緊張感に包まれた1月・2月でした。

しかしそこを気合でねじ曲げる女。
妻 智美の神懸かり的な陣痛調整術により、
お客さんとのおしゃべりがちょうど終わった深夜の0時から陣痛が始まる。

そしてここ数日長く続いていた凍てつく夜は、
まるでメシアを迎え入れるように、
穏やかな暖かい夜になってました。

これが我が家の女神の実力ですぜ〜!

そして病院到着後、程なく分娩室に入れられ、
明け方3時。

新しい命の芽吹きの産声が天高く鳴り響く。

「この時間なら間に合う・・・」

その後直でユースホステルに帰り、
無事にお客さんの朝食も何事もなかったかのように作り上げ、
長く幸福な夜は終わるのでした。

ありがとう 智美よ。
ありがとう わをんよ。